FC2ブログ
ホームページはこちら
こんなところにあったのね

sanpiaレターの過去記事から

sanpiaコラム
「小さな子供が老眼に!」
いや、あり得ないんですけどね、でも実際に小さい字が読みづらい子供がいます。
子供の場合は、ピント調節の力は旺盛で、10歳で眼前約8cmにピントを合わせられます。
それが20歳で12cm、30歳14cm、40歳22cmと、少しずつ調節力の限界は遠ざかり、
それが実用距離を越えると老眼と言われます。
種明かしをすると子供の場合は逆に過剰にピント調節をしすぎて文字がボケるのですが
実は子供の近見視力不良は意外と気付かない場合が多くあるのです。
それは精神力を振絞り集中すれば読める場合が多いので、異常な事態でありながら
人生経験の浅い子供では疑問を持つに至らないからです。
その結果、起こる事態はちょっと恐ろしいのですが、残念ながら眼が原因だと気付くケースは稀なのです。
まず、長時間読み物ができませんので、周りの大人から見ても集中力の無い子にしか見えません。
学校の成績は低くなりますが、本人のせいに見えて実は視機能不良が原因です。
長い目で見ればその子の人生に影響しかねません。
お子さんを良く見てみましょう、以下の様な事は無いですか?
・読み書きの時やたら目を近づける
・読む時行をとばしたり同じところを何度も読んだりする
・読む時頭が一緒に動く
・似たような字を間違える
・集中して読み書きが続かない
・頭をかしげたり横目でものを見る
・ボール遊びが苦手
・形を写すのが苦手
・手先を使う作業が苦手

心当たりのある場合は
早めに専門医を受診する事を
お勧めします。




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 七尾情報へにほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ
応援して下さる方がいるなら励みに致します。
スポンサーサイト



FC2プロフ
地域情報

  (MAP)

  石川県の
ブログランキング


  七尾市の
ブログランキング

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR